オードビー

Home > 購入 > オードビー

度付きサングラス スポーツサングラスのオードビー

サングラスの関連情報

サングラス(英語: sunglasses)とは、日差しや強い照明から眼を守るために着用する保護眼鏡のこと。眩しさや紫外線などを低減するために着用する。白人は、日光から健康被害を受けやすいため、瞳を日光から守るという健康上の理由でよく使う。オゾンホールの影響で紫外線が強いオーストラリアやニュージーランドなどでは、児童がかける事も珍しくない。目元が隠れるという付随効果もあり、19世紀末の書籍によれば、盲人が視力を失っただけでなく見た目にも見苦しくなった目を隠すためにサングラスを着用することは当時から一般的であった。 黒眼鏡、色眼鏡やグラサンなどとも言う。黒眼鏡の語は、年配の世代で用いられることが多い。なお、色眼鏡は、「予断」「偏見」「先入観」の比喩として用いられることもある。 なお、日本では家庭用品品質表示法の適用対象とされており、雑貨工業品品質表示規程に定めがある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

度付サングラスを日本で初めて作ったサングラスプロショップのオードビーです。個人の顔の形状に合わせた調整をし、抜群の掛け心地を実現致します。ご利用用途に合わせてアドバイスも行っております。

ロードバイクが趣味で、仕事が休みの日には、1日に100km以上のロングライドに出かけることもあります。わたしは目が悪いので、いつも眼鏡をかけていて、ロードバイクに乗るときもそのまま眼鏡をかけています。しかし、快晴の日には太陽光や道路の照り返しが眩しいことがあるので、以前からずっとサングラスが欲しいと思っていました。 ある日、ロードバイク仲間から度付きサングラスというものがあることを教えてもらい、ボーナスで思い切って作ることにしました。わたしが選んだのは、ネットで見つけたスポーツ・サングラスの品揃えが豊富な専門店です。お店の人に相談すると、主にどんなスポーツに使用するかを聞かれ、ロードバイクだと答えると、レンズの大きいサングラスを勧められました。ロードバイクには上下左右に広い視野を確保できるよう、大きいレンズがついているサングラスが向いているということです。その後で視力検査やフレーム、レンズ選びなどを時間をかけて行って、希望通りの度付きサングラスを作ることができました。テンプルの調整などのフィッティングを丁寧にやってもらったので、かけ心地は最高です。大事に使って、最低でも5年は使い続けようと思っています。

注目キーワード

サングラスミュージアム
埼玉県草加市にあるサングラス専門店。 カーブサングラスにも度を入れてくれるので、スポーツ用アイウェアを作る人がよく訪れます。 丁寧な検眼、豊富な経験と知識に基づき製作される度付きサングラスは、カーブレン......
サングラスと打ち明け話
NMB48の8枚目のシングル「カモネギックス」の共通カップリング曲 (作詞:秋元康、作曲:KOUTAPAI、編曲:武藤星児) 「NMB48研究生」名義の歌曲。センターは、渋谷凪咲、林萌々香。 *チーム研究生 -研究生:明石奈...